いつもゆったり気分で。
by Nonchalant-chara
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:未分類( 1 )
長旅
もう、1ヶ月以上前になるのだけど、私たち家族4人と私の母、弟の6人、そして、途中から83歳になるおばあちゃんとで4日間の車の旅をしてきました。

それはそれは、私たちにとってかなりの長距離の旅です。
母と弟は私の家から100キロほど離れています。母たちが早朝5時に、私の家に到着。そして、私たち家族と合流し6人で和歌山から千葉へと向かいました。
目的は、千葉のおじいちゃんのお墓参りと、おじいちゃんや、おばあちゃん(今回一緒に旅をした)、そして、母の育った佐渡島にお墓参りに行くことでした。

出発した日のお昼12時ごろ、千葉に到着。おばあちゃんと合流し、おじいちゃんのお墓参りに行き、新潟へと、出発。
途中、群馬の温泉施設で休憩。また、夜中2時ごろまた、新潟港へと出発。
すごくハードスケジュールだけど、運転手が、パパ、弟、私、の3人いるので、さほどしんどくもなく・・。
早朝にカーフェリーに乗り、佐渡島に到着しました。
佐渡島には小学生のころ一度行ったのですが、そのころとなんら雰囲気も変わっていなくて、
本当にのんびりした島でした。
おじいちゃん、おばあちゃん、母たちが育ったところ。お墓参りのため、お寺を2軒回ったのだけど、その道中も、山、畑、海が広がるとても気持ちのいい道ばかりでした。
f0157468_2264978.jpg


佐渡島で一泊。そのホテルが偶然にもなくなったおじいちゃんの同級生が創業したホテルだったのです。そして、そのホテルから1分のところに、あまり連絡をとっていなかった親戚が引越ししていて、会えることになりました。これも偶然です。
そして、食事をするために入ったお店のオーナーさんがおばあちゃんが働いていた会社で一緒だった人(おばあちゃんより20も若い方ですが)で、ここでも偶然の再会。
小さい島とはいえこんな偶然が重なるなんて、本当に不思議でした。
おばあちゃんは、行けて良かった・・。もう思い残すことはない・・なんていいだすくらい喜んでくれて・・。
本当に行って良かった。

佐渡をあとにし、千葉で1泊。そして、和歌山にかえる途中、母が行きたいというので、箱根スカイラインを通って、大涌谷へ。
曇りにもかかわらず、箱根スカイラインからの富士山は素晴らしかった。車もほとんど通っていなくて、大自然の真ん中にポツリ・・という感じ。
f0157468_22411043.jpg

富士山、とっても感動でした。

いつもは遠出というと、都会に向うことが多い我が家。今回の旅は、地味かもしれないけど、
どこも、のんびり空気の流れる気持ちのいい場所ばかりでした。
[PR]
by Nonchalant-chara | 2007-10-13 07:12